ルミディで子供と一緒に飛騨牛と本格フレンチを味わいました

飛騨高山で子供と食べたい飛騨牛フレンチ 子連れグルメ

フランス料理のビストロなんて、敷居が高くてとても子連れでは行けないのでは、と思っている方も多いのではないでしょうか?そんな親御さんに、ぜひ高山のルミディに行ってみていただきたい!

スポンサーリンク

高山市のルミディってどんなお店?

高山の本町2丁目商店街の入り口に位置する、海外観光客に大人気のフレンチレストラン。高山にいるのに、まるでパリの下町に迷い込んだかのようなおしゃれな店構えです。

飛騨牛はもちろんのこと、飛騨で捕れた熊や鹿のジビエや、新鮮な野菜や山菜など、地元の食材をふんだんに使ったフレンチベースのお料理を、適正価格で味わうことができます!

子供連れにおすすめなポイント

キッズチェアや絵本、子供食器などの貸出し

そのお洒落な外観から、さすがに幼児連れでの訪問は難しいのではと思いきや、高山のルミディは意外なことにとてもキッズフレンドリー!

まだ小さい子供を連れて訪問した際には、テーブルに装着するタイプのキッズチェアを取り付けてもらえたり、絵本を数冊席まで持ってきていただけたりと、至れり尽くせりでした。

オイスタープラッターを横目に絵本を読みふける

スタッフの方もとてもノリが良く、テーブルに来るたびに子供を全力であやしてくださいました。こんなお店に子連れで大丈夫かと緊張していたので、拍子抜け。

持ち込みベビーフードのあたためも対応してもらえる

高山のフレンチレストランということで飛騨牛やジビエが売りなので、離乳食の赤ちゃんはさすがに取り分けできるメニューが限られます。(やわらかいものが食べられる子には、リゾットやハンバーグがありますよ!)

そこで、持ち込んだベビーフードをあげても良いか伺ったところ、快くOKしてくれるばかりか、キッチンでベビーフードをあたためてきてくださいました

大人がごちそうを楽しんでいるのだから、赤ちゃんも少しでも美味しくご飯を食べたいですよね。とても嬉しい心配りでした。もちろん、プラスチック製のキッズ用食器も使わせていただきました。

店内が意外と賑やかで子供の声が気にならない

実はルミディのお客さんの多くは、高山旅行中の海外観光客のグループ。必然的に店内はガヤガヤと賑やかで、子供の愚図る声はかき消されて気になりません。

いろんな国の言葉が飛び交う肩肘張らない雰囲気の中で、こんなに綺麗なフレンチを頂けるなんて、嬉しいですよね〜。

アクセス情報

住所:岐阜県高山市本町2-2

電話番号:0577-36-6386

ウェブサイト:http://www.le-midi.jp/

木曜日定休。近隣に駐車場も数台分あります。

おわりに

せっかく高山に居ても、飛騨牛を頂けるのはかしこまったお店ばかりで子連れには難しいと思っていたので、こんなに子供に優しい飛騨牛レストランは嬉しい発見でした♡

ぜひ、お祝いや特別な日のお食事に、足を運んでみてください!

コメント