高山で子連れランチするなら、駅徒歩圏内のオススメ4選!

高山の街中 徒歩エリア 宮川 子連れグルメ

まだまだ感染対策は気が抜けない状況ではありますが、飛騨高山の古い街並みでは、週末にはかなり人通りが戻ってきており、地元民としてはありがたい限りです。

この記事では、車がない観光客の方でもベビーカーで行ける、徒歩圏内の子連れランチのお店を、地元ママの目線でいくつかピックアップしてみました!

スポンサーリンク

えん卓(高山陣屋近く)

高山でもっとも人気の観光名所 高山陣屋 からほど近い場所にある えん卓 さんは居酒屋ですが、日・月・火・水の4日間はランチ営業もされています。

日曜ランチはキッズスペース付きの御座敷が大人気なので、早めの予約がオススメです!

チャマメカフェ(本町通り商店街)

商店街の中にあるチャマメカフェは、野菜たっぷりで丁寧に作られた優しいおかずがいただけます。

倉を改装したお座敷や絵本があって、小さな赤ちゃん連れでも入りやすいですよ。

ロータスランド(本町通り商店街)

チャマメカフェと同じく本町通り商店街から少し入ったところに位置するのは、イタリアン+ラーメンがドッキングした “イタ麺” ロータスランドさん。

子育て中の女性スタッフの意見が取り入れられていて、キッズプレートやキッズスペースなど、どこをとっても快適!珍しいイタ麺もとっても美味しいです。

楽房 洋 HIRO(飛騨の里近く)

駅の裏側、飛騨の里 方面に歩く途中にある楽房 洋(HIRO)さんは、観光エリアから外れるものの、いつもお客さんで賑わっている飛騨牛ハンバーグの名店です。

お座敷やハイチェアもあり、アンパンマンの最強キッズプレートに多くの幼児が悩殺されることでしょう。

おわりに

高山の中心部はコンパクトにまとまっていて、ベビーカーで歩きながらグルっと回るのにピッタリ。

ぜひお子さんを連れて、地元のお店にランチに出かけてみてくださいね。

コメント