ごっつおやは、美味しいお魚とお酒が味わえる子連れフレンドリーな小料理屋さん

岐阜 高山 高山市 魚 和食 割烹 子連れ 夕飯 ディナー 新鮮な魚 子連れグルメ

小さい子供がいると、夜の外食って躊躇してしまいますよね。とくに、本格的なお魚料理が食べられる和食屋さんなんて、久しく行っていないという方も多いのでは?

そんな親御さんたちを満足させてくれる、子供連れに優しい高山の小料理屋さんを見つけてしまったので、紹介します。

スポンサーリンク

高山市のごっつおやってどんなお店?

ごっつおやは、高山市図書館 煥章館を擁する高山の空町というエリアにあります。空町はここ最近、外国人観光客に人気が出てきているエリアで、古くからの寺院群や、観光地化されていない町屋住居がとても素敵な街並みです。

そんなごっつおやは、海なし県・岐阜県の高山市では珍しく、新鮮なお魚料理を売りにした和食のお店です。あまり知られていませんが、交通が整備された現在、高山市からは日本海も太平洋も2時間圏内。飛騨高山は北陸と東海の両方からの海の幸が新鮮に楽しめる、隠れた海鮮スポットなのです!そんな高山に集まる新鮮な魚介類を、その日ごとのおすすめで丁寧に調理してくれるお店です。そのバラエティは驚くほどで、毎日変わる長〜い手書きのおすすめメニューは必見です!

子供連れにおすすめなポイント!

お座敷にチャイルドチェア完備

お店に入るとまずカウンターが見えてくるのですが、奥の小上がりに進むと、4人掛けの座席が2つ。我々が利用したときは、座敷を使っているのが自分たち家族だけだったので、好奇心旺盛な子供も歩き回ることができました。

予約時に幼児が一緒であることを伝えておくと、到着時に写真のような可愛いチャイルドチェアをお座敷に用意してくださっていました!

高山市ごっつおや お座敷チャイルドチェア

17:00 からと早めの営業開始

小さい子供と夜の外食をする時は、あまり遅い時間になってしまうのは避けたいですよね。高山にある居酒屋系のお店は、夜の営業が 17:30 や 18:00 からのところが多いのですが、ごっつおやさんでは 17:00 からお邪魔することが可能です。

この時間に行くと必然的に他のお客さんも少ないので、少し子供が騒いだりしても比較的気を遣わずに済むというメリットもあります。

酒呑みの大人も大満足。幼児にとりわけられるメニューも!

先日我々夫婦は、お刺身の盛り合わせ、白子やホタルイカなどの珍味に舌鼓を打ちましたが、まだ離乳食後期で硬いものが苦手な子供にもとりわけて食べさせました。子供に取り分けるためのプラスチックの器やスプーン・フォークも用意していただけました。

また、こんなふうにその日入荷しているオススメのお魚をテーブルまで持ってきて説明してもらえます。図鑑でしか見たことがない本物の魚や蟹に、子供たちも目を丸くして喜ぶこと間違いなし!

先日オーダーした、新鮮なカマスの塩焼きや、蒸した白身魚と里芋団子のあんかけは、ふっくら柔らかく優しい味で、子供も喜んで食べていました!

高山市ごっつおやメニュー

飛騨高山ではあまりお目にかかれない黒おでんも有名で、具材に黒い出汁がじゅわっとしみ込んでいてとってもやわらか。こちらも子供が気に入って、たくさん食べていました。

お子様用のミニドリンク (180円) もありましたよ〜。

アクセス情報

住所:岐阜県高山市天性寺町25

電話番号:0577-36-1934

細い道で少し停めづらいですが、駐車場も数台分あります。また、高山市図書館から徒歩3分程度なので、高山図書館併設の空町駐車場に停めて行くのも良いですね。

週末は混み合うため、予約は必須でしょう!

コメント