まるでデンマーク?飛騨高山の古い町並みに現れた北欧カフェ、游ぐクマ は子連れOK

高山 飛騨高山 高山市 古い町並み カフェ 北欧 子連れ 子連れグルメ
スポンサーリンク

高山の「游ぐクマ」ってどんなお店?

2019年3月に、飛騨高山の古い町並みは上二之町にオープンしたカフェです。

(「泳ぐクマ」ではなく、「游ぐクマ」さんです!)

地酒の「氷室」で有名な二木酒造さんの真向かいにあります。

古い町並みの中にあるとは思えない、北欧風のヒュッゲなインテリアがとても素敵なお店。

でも、不思議と飛騨の町家に馴染んでいて、なんとも居心地が良いのです。

こちらは、元パティシエのオーナーが焼き上げるケーキがとにかく絶品!

ケーキ、焼き菓子のメニューは日々変わりますが、粉を感じないくらいしっとりとしたニューヨークチーズケーキガトーショコラは定番。

どちらも甲乙つけがたい美味しさで、毎回悩んでしまいます。。。

飛騨高山「游ぐクマ」、子連れに優しいポイント

リエンダーのハイチェアあり!

おしゃれな店内の泳ぐクマさんでは、キッズチェアまでおしゃれ!

店内には、ストッケのトリップトラップと人気を二分すると言われている、北欧はデンマーク製のリエンダーのハイチェアが1脚のみ置いています。

お値段高くて憧れの商品ですが、安価なハイチェアと違って、ベルトでガチガチにホールドしなくてもしっかり赤ちゃんを抱え込み、赤ちゃんの動きを抑制しない感じが素晴らしい。

外食してお店のキッズチェア、ベビーチェアに座らせても15分と保たない我が子ですが、游ぐクマさんだけは別格!居心地が良いようで、長くおりこうに座っています。

ぜひ腰が座った生後5ヶ月以降の赤ちゃんは一度お試しください。

砂利のお庭スペースあり!

お店の前は2メートルほど道路からセットバックしており、砂利敷きの小さなお庭になっています。

道路と面した所には囲いがしてあるので、飽きた子供を砂利で遊ばせることもできますよ。

オーナーさんは子供にも慣れていらっしゃりとても親切。

子供用お菓子の持ち込みなども快く許可していただいたり、色々と気を遣っていただけて助かります。

アクセス・お店情報

飛騨高山の古い町並みにありながら、とってもモダンかつ子連れに優しい空間、游ぐクマさんの情報です。

住所: 〒506-0845 岐阜県高山市上二之町64−3

電話:0577-70-8442

定休日:水曜日および不定休(詳細は Instagram をご確認ください)

営業時間:11:30-17:30

店じまいの早い古い町並みの中では比較的遅い 17:30 まで営業されているので、泊まりで飛騨高山に来られた方にも便利です。

贅沢を言うならば、子供向けのドリンクや焼き菓子なども置いていただければ最高ですね…!

コメント